voice
ナースの声
砂西部病院で働くナースの声をお届けします

当院には新卒だけでなく中途入職するナースもたくさん。

なぜ当院に入職したのか、入職してみてどうだったのか、リアルな声をお届けします。

看護師長 河野 瑠利 5階西病棟 Voice1

voice1画像

看護学校卒業時の私の考える看護は「患者さんに関心を持つ」でした。いろいろな経験を経た今もその考えは変わらず、看護師としてかかわる際に大切にしています。
2020年に開棟した回復期リハビリテーション病棟では、住み慣れた自宅へ復帰するために個々に応じた対応が重要となります。急性期しか経験してこなかった私は、急性期以上に関心を持つ必要性を再認識しています。看護師は厳しい職業だと思いますが、関心を持ち関わることで患者様の今後をも左右する、とてもやりがいのある仕事だと思います。

吉田 彩音 3階西病棟 Voice2

voice2画像

看護師を目指したきっかけとしては、小学生の頃に入院していた時期があったのですが、やはりまだ子供で不安だったのですが、その時に優しく接してくれた看護師さんを見て自分もこんな風に優しい看護師さんになりたいと思ったことがきっかけです。
病院説明会やインターンに参加し、高砂西部病院の教育体制や理念が自分の思う看護観に合っていると感じたので、高砂西部病院で働いてみたいって思いました。

兼子 麻衣 3階西病棟 Voice3

voice3画像

私が看護師を志したのは祖母が入院し、亡くなった時、何もできなかった自分を変えたいと思ったことがきっかけでした。看護師となった今は、自分が受け持つ患者さんに応じた看護とは何かを考え、行っていくことの難しさを感じています。
今はコロナもあり、これまでの日常の大部分が大きく変化して大変な時ではありますが、私は看護師として、今の自分ができることを一つずつ積み重ねて、日々学んでいきたいと思います。

松本 優子 3階東病棟 Voice4

voice4画像

知らない顔がいない、横のつながりを感じられる大病院にはないアットホームな良さがあると思います。不安はあると思いますが、少人数ならではの、その人に合ったサポートをしていきますので、安心してください。専門職であるという誇りを持って日々精進し、自立した看護師になって頂きたいと思います。
新しい風となり、あなたのパワーで病院を活性化させてください。心よりお待ちしております。共に働き、成長していきましょう。

前田 葉月 3階東病棟 Voice5

voice5画像

新卒として高砂西部病院に入職してきました。入職当初は分からないことばかりでしたが、お姉さん看護師の方たちも気にかけてくれて「大丈夫?」と声をかけてくれ、とても働きやすいです。また初めての技術などでは、フォローについて優しく教えてくれるので日々の業務が学びに繋がっています。
高砂西部病院の魅力は人間関係の良さとアットホームな雰囲気ですね!忙しい時もありますが、スタッフ間で声かけをし合って協力体制を築きながら働くことができています。

佐々木 麻帆 3階東病棟 Voice6

noimage画像

中途採用で転職してきて1年が経過しました。現在3F東(外科病棟)で働いています。以前の病院でも外科病棟で働いており、自分の知識を生かして患者さんに関わっています。入職当時わからないことだらけでしたが、周りの皆さんが優しく教えてくださり、私の意見も取り入れてくださったりするので、とても働きやすい環境です。

能美 順子 4階西病棟 Voice7

voice6画像

療養病棟への異動を契機に認知症分野へ興味を持ち、認定看護師としての道に進みました。認知症の方は、「自分が病気であること」「患者であること」「今」がわからなくなり、不安や混乱の中にいます。このように困っている認知症の方の視点に立ち、気持ちを想像し、行動の背景にはどのような原因があるのかを考え、「心に寄り添うケア」を心がけています。
今後も認知症の方の心の声に耳を傾け、治療・療養生活に本人の意思が反映できるよう代弁者として多職種およびご家族へ伝え、穏やかな生活が送れるよう支援していきます。

北野 響子 5階西病棟 Voice8

voice7画像

新卒で最初はすごく不安でしたが、プリセプターや先輩看護師の指導のもと頑張ることができています。高砂西部病院は教育制度が整っており、最初はできないことが多かったですが、日々成長でき、自分の出来ることが多くなり楽しく働いています。休みの日はリフレッシュし、オンオフの切り替えを行うことが大切だと働いて実感しました。ぜひ入職していただき皆さんと一緒に働けることをお待ちしています。

鮫島 優璃子 4階東病棟 Voice9

voice1画像

現在内科病棟で勤務しています。学校では理論や知識・技術を学んでいましたが、実際に働いてみると色々な患者さんがいらっしゃいます。教科書通りではないことも多いですし、日々患者さんに合った環境や看護を模索する毎日です…。勉強は大変ですが、とてもやりがいのある仕事です!また、お休みを充実させオンオフを切り替える事でモチベーションも保てますよ。ぜひ一緒に働きましょう!入職をお待ちしています!

山岸 友紀 3階東病棟 Voice10

voice9画像

入職した当初、先輩看護師に「仕事は仕事、休みは休みでメリハリをつけて」と、いわれていましたが、今ではその意味がよく分かります。仲のいい友人や職場の人と食事や旅行へ行き、休みを満喫。先日もスノーボードをするために北海道まで行き、思いっきり楽しんできました。休みを上手く利用してリフレッシュしているからこそ、仕事も頑張れます。

大谷 美稀 3階西病棟 Voice11

voice10画像

中途採用で転職してきました。入職時は経験が浅く不安でいっぱいでしたが、当院にはプリセプター制度があります。1対1で指導係の先輩がついて下さる制度になるため、初めての技術や患者さんとの関わりも安心して行うことが出来ました。当院の魅力は人間関係の良さ!スタッフ間の協力体制が強く、沢山声をかけあって、とても風通しのいい職場です。新しく入職される方には、私が暖かく迎えて頂いたように接したいと思っています。みなさんをお待ちしています!!

トリン アイクエン 3階東病棟 Voice12

voice11画像

私が志す看護師になるために最も大事な事だと思っている「患者さんのニーズに応えられる病院づくりを」という理念に魅かれ高砂西部病院に入職しました。配属先の病棟は外科・眼科・内科の混合病棟でたくさんの知識と看護が必要とされ、様々な看護ケア、看護技術を学べています。患者さんが退院するときに、「良くしてくれてありがとうね」とまだまだ未熟な私にもお礼を言っていただけたことが本当に嬉しくやりがいを感じた瞬間でした。

後藤 裕磨 4階東病棟 Voice13

voice12画像

新卒として高砂西部病院に入職しました。初めは分からないことも多く苦労しましたが、先輩看護師の助言やフォローを受け、日々勉強になっています。日々新しく学ぶことがあり、看護学生の頃では気付かなかった臨床の場での学びの深さを感じています。また患者さんとの関わりの中からも多くの学びがありますよ。アットホームであたたかい雰囲気の高砂西部病院でぜひ一緒に働きましょう!

ナースの声、他にも多数配信中です!

看護師・看護学生のための就職情報サイト「nas nus -ナスナス-」の
「みんなの声」コーナーにて、

ナースの声を他にも多数掲載しております。

是非ご覧ください!

わたしたちが皆さんの成長をお手伝いします!
WE SUPPORT YOU!
WE SUPPORT YOU!
WE SUPPORT YOU!

新卒でも中途でも、一人ひとりの能力や経験に合わせた教育体制が整っているから安心。

私たちが丁寧に教育します。一緒に成長しましょう!

詳しくは「教育体制」ページをご覧ください。

about us
まずはお気軽に当院にお越しください!

ナースの声や採用情報などをチェックしたら、
ぜひ見学へ!

実際に当院をみて、雰囲気を感じてください。

あなたのお越しをお待ちしています!!

お問い合わせ
病院見学・インターンシップ
採用情報
福利厚生・奨学金制度情報
募集案内パンフレット
病院ホームページ